円山公園の紅葉2016年11月27日 19時46分00秒







今年は恒例の丹波方面に出かける機会もなかったので、円山公園の辺りを少しだけうろうろ。
人が大勢いるのは実は八坂神社の辺りだけで、少し奥へ入れば驚くくらいにガラガラで、そのギャップに驚きました。円山公園、こんなに雰囲気が良かったのか。

来週は、これもいつものメンバーの準恒例行事となっている近場温泉旅行企画で、淡路島の洲本温泉に出かけます。何度か通ったことがあって、一度行ってみたかったのですが、今回調べてみたら結構高級なお宿が多いのが意外でした。
時期的なものもあって、この近場温泉旅行では物思いにふけりながら湯に浸かるというパターンも多かったのですが、今回は何にも考えずにのんびり風呂に入ります。

丹波の紅葉&温泉20152015年11月08日 10時40分29秒







今日は朝からざあざあ雨ですが、昨日は何とか天気がもってくれたので、この数年の恒例となりつつある、丹波の紅葉を見て日帰り温泉に入る、というのにいつものメンバーで出掛けて来ました。
しかし、ちょっと時期が早すぎたらしく、どこも紅葉具合がどうもいまいち。そのうち陽も落ちてきて、「これでは帰れない」とうらみち管理人が最後に持ち出してきた京丹波町の某寺院が、なぜかは知らないがここだけ見事に紅葉していて、ようやく目的を果たしたのでした。

紅葉見たと言うことで安心して、そこから南丹市日吉町にあるスプリングス日吉という施設の日帰り温泉へ。温水プールまで併設という、750円という値段の割には非常に充実した設備の温泉で、風呂を上がってから小一時間ほど、ごろ寝用の畳の部屋というので寝転んで過ごしましたが、これこそ日帰り温泉の醍醐味でしょう。
その後の夕食は同じ日吉町にある古い民家をリフォームしたお店(以前も一度来ているが、ここもうらみち管理人のテリトリーらしい)で、地鶏のしゃぶしゃぶというのを食べましたが、これも絶品でした。

行きは高速に何度か乗りましたが、それでも一人頭400円。近場でこれだけ色々遊べる丹波や丹後は実に良いです。段々こっちの方面に出掛ける頻度が上がってきましたが、好きなのでまた出掛けます。

恒例の紅葉20142014年11月16日 16時25分37秒



毎年この時期の恒例になっている、某うらみちあんないサイトの紅葉取材で、昨日は愛車を出動させて亀岡方面を走り回ってきました。
法常寺、積善寺、苗秀寺などを巡りましたが、どこも観光客などほとんどいない(というか苗秀寺以外では一人も見かけなかった)という見事なまでのうらみちぶり。純粋に紅葉を堪能して来ました。せっかく通りがかったので、湯の花温泉の日帰り入浴(今年は渓山閣)にも立ち寄りましたが、これも三年連続。
温泉もやはり空いていて、入浴後にみんなでソファーでのんびりしつつツイッターやらを見ていると、同時刻の京都市内有名紅葉スポットは阿鼻叫喚の混雑ぶりで、「ここは別世界だねえ」と笑ってしまうほどでした。




紅葉パラダイス2012年11月25日 21時20分00秒


何でも、今年は紅葉の当たり年らしいということで、この三連休はいつものメンバーなどと紅葉狩り三昧で過ごすことになりました。

京都で紅葉、というと大混雑大渋滞で阿鼻叫喚、わずか数キロ進むのに半日かかったりが当たり前、そんな時期に観光に来るのは狂気の沙汰だったりしますが、こっちには「京都うらみちあんない」の「お兄さん」(実物は「おじさん」)がブレーンについてるので、「混雑? なにそれおいしいの」状態で、一度も大渋滞に会うこともなく、心穏やかに紅葉を楽しむことができました。

今回は「うらみち」の取材も兼ねてたわけですが、うらみちあんないファンの皆さんには申し訳ないけど、完成したサイトを見るよりも、取材のほうがずっと面白いわけで(十数年も取材に同行していると、「おお、こんなうらみちスポットが!」というサプライズがしばしばある)、この辺は古くからのメンバーの特権と言う感じですな。





(写真はソニーRX100&ニコンD40+DX35mmF1.8の定番コンビにて撮影)