毎年のように2020年07月05日 21時05分31秒




この数年、梅雨の季節になると毎年のように大きな被害が出てしまうようになりました。熊本など、地震での被害にまた追い打ちです。

今年は感染症との複合が特に心配です。うかつに、域外から支援に行けば、ウイルスを持ち込みかねないでしょう。何もかもが落ち着いたら、また九州旅行にも行きたいと思いますが。

残念ながら、現実から目を背けて1次感染を終息させることのないまま、再拡大が始まろうとしています。愚か。

部分日食2020年06月21日 20時19分46秒



今日は非常に珍しいという、夏至の日の部分日食だったのだが、うっかりデジカメを持たずに出かけてしまい、スマホしかない状態で欠け方がピークになる時間になってしまった。
ちょうど空が広い京都駅前で、うっすらかかった雲の向こうに太陽の姿は見えていたので、目を細めれば三日月形の太陽はちゃんと見ることができた。
しかし、いかにカメラ機能が強力でマニュアルでの調整も効くXPERIA5と言えども、SS最高1/4000で光学2倍程度ではやはりまともに撮るのは無理だった。

まあしかし、なんとなく左下がいびつになっているのが分かるような気もする。見るには見られたから、これで良しとします。RX100M6持ってれば、もうちょっと何とかなったんじゃないかとは思いますが。

失われないもの2020年06月15日 19時00分20秒



歳を取るにつれて、気持ちの上で生きる支えになるような手札を色々失くしてきたところではあるが、まだ小説や旅行(=町並み)、プール、スナネコベビー(まあ、かわいい動物全般ですね)と言ったカードを持っていて、この辺りはそうそう失われることのない最終的なものだろうと思っていた。

しかし今回の自粛で、旅行とプールを封じられてしまうという予想していなかったことが起きた。正直、これはなかなか辛かった。
いつものプールはようやく一部が営業再開されて、リハビリがてらまた通って陽を浴びたりしているが、旅行についてはまだそんなムードでもない。空港もガラガラだそうだ。

「次の旅行はいつ、どこに」というのを楽しみに毎日を過ごせる状況、そろそろ戻るだろうと期待したいところだけど、こうなると何だかまだ旅行のことを考える気持ちにさえならないんだよなあ……。まずは近場から、とは思ってはいるけれど。

町並み写真館「用瀬」2020年05月31日 21時36分24秒





まちなみ街道の町並み写真館に、鳥取県の「用瀬」の町並みを掲載しました。
昨年のGWに取材にでかけた場所で、みなさんもうお忘れかも知れないですが、去年は10連休というのがあったのでした。

混むのが嫌なので大型連休には遠出しない、という原則を崩してわざわざ出かけたのでしたが、京都駅を朝5時台に出る快速にわざわざ乗って、姫路からスーパーはくと(自由席)に乗り継いで朝9時台には智頭でというコースで、結局ずっとゆっくり座って行けたのでした。

智頭も用瀬も素晴らしい町で、天気も良く、好きな智頭急行に乗って好きな山陰に出かけられた、という本当に楽しい取材行でしたが……。
今となっては、何だか信じられないような、あれがわずか1年前のこととは。
また出かけられる日も来る、とは思っていますが。

急回復だが2020年05月27日 21時03分48秒



まちなみ街道」のアクセス数は、例年冬場に大幅に落ち込んで、GW前くらいから急増するというパターン(やはり観光の参考にしてくださるのだろう)なのだが、今年はやはりコロナ自粛の影響で、春になってもほとんどアクセスが増えないという状況だった。

それがこの数日になって、明らかにアクセスが増加し始めている。やはり、人口の多い首都圏の緊急事態宣言が解除になったのが大きいようだ。
サイトとしてはもちろんありがたいのだが、なんだか急激に人が動き始めようとしているかのようで、少々心配なのも事実である。

ちなみに僕は今のところ、まだ府の勧告に従って不要不急の用事では京都府からは出ないつもり。プールの休業要請が解除になりそうなのはありがたいが。

継続ですが2020年05月17日 22時10分57秒




京都は新規感染者かなり減ってるのですが、京阪神セットということらしくて緊急事態宣言継続。まあ、仕方がありません。しかし近所の商店街が市内中心部辺りと違ってそんなに大幅な自粛状況でもなく、まずまず機能してくれたのは、この辺に住んでてよかったと本当に思いました。

とにかく、出かけるのも何にもなしで、ネタも無いのでブログ更新も滞りがちとなっているところですが、散歩して気分転換したり、プールやってないので夜中に近所を軽くジョギングしたり、復旧に向けてまあまあ何とかやっています。

御所を通りがかったら、ここも「不要不急の利用をご遠慮ください」と、1時間以内の滞在が推奨されてたのは驚きました。密とはちょっと言い難い感じなんですけどね。
いずれにせよ、とりあえず緊急事態宣言の解除は近そうです。

町並み写真館「福知山」2020年04月30日 23時03分34秒



まちなみ街道の町並み写真館に京都の「福知山」を追加しました。
GW明けどころか、そこからまだ当分この緊急事態が続きそうな中で取材のめども立たず、今月も更新は見送ろうかと思ったのですが、こんな際こそ町並みを紹介して少しでも旅行気分を、ということにしました。

福知山を取材したのはつい先月の連休で、今のところこれが最後の取材。
まだ「人混みは避けましょう」程度の状態で、取材中もうらみち方面ばかりで実際全く人混みなどには合わず、全然大丈夫だったねえ……と、まだそんな平和な状況だったのには今となっては驚きます。

しかし、その帰りの夕食時には、もっとはるかに厳しい事情になるだろうという点で、みんなの意見は一致していました。物の分かった人たちでしたから、残念ながらそれが正解となりました。

厳戒の大型連休2020年04月26日 21時32分55秒






いよいよ今年も大型連休に入ろうとしている国際観光都市・京都。
ではあるものの、特別なんとかに指定されているものだから(東京・大阪のような状況には別になってないが、まあそうならないためだろう)、まさにどこもかしこも閉鎖状態。何やらSF系アニメのようでもある。

京都府からも出るなと言われているし、不要不急の外出も禁止と(うらみちの取材など不要不急も良いところだろう)されているため、せいぜい新田辺のスーパーに買い物に行って、ついでにミスドを食べる程度(近所の商店街の店は閉鎖になってしまった)。

同じ京都でも伏見より南はそこまでの緊迫感もないし、奈良に至ってはかなり平和な状況なのだそうだが、とにかくおとなしくしているしかないだろう。

まだ持ちこたえているが2020年04月19日 21時53分50秒



京都も緊急なんとかに指定され(投げやり)、ついにデパートなども次々と閉まり始めた。
近所の商店街はまだ機能しているが、チェーン店の中にはやはり店を閉めたり、テイクアウトオンリーにするところも出てきた。
東京やら大阪に比べればまだましな状態ではあるのだが、まあ仕方のないところではある。まあ、あの辺りは改革とか言って社会保障システム片っ端から潰しちゃったので、対策にまともに手が回らないのも当たり前ではある。しかし支持したのは住民だ。

諸外国では、大きなダメージを残しながら終息に向かいはじめているところもあるし、日本も長引きそうではあるが、いずれはどうにかなるだろう。
しかし、経済的な打撃は数年かけて効いてくる。残念ながら、全てが元に戻ることはないだろう。


更新中断中ですが2020年04月12日 23時11分59秒



さすがにしばらくは新規取材も中断になりそう、ということでストックはまだたくさんあるものの、先月はまちなみ街道の更新も見送り。
とは言っても、すでに掲載している町並みの箇所は、ええと多分200くらいはあるはずで、まだまだ皆さまご覧になっていないページもあるはず。
せっかくなので、この機会にじっくり眺めて頂くのも良いのではないかなと、勝手なことを思う管理人なのでした、