港町・伏見のライトアップ2022年08月11日 13時20分05秒
















先日、伏見区旧市街地の酒蔵通りや宇治川派流沿いで、ライトアップイベントが開催されました。例年8月に開催される「京の七夕」イベントの一環でもあったようです。
(酒蔵通りのライトアップは8/14まで行うようです)

せっかく近所での久々の大きなイベントということで、一眼レフを持って歩いてみましたが、やっぱり伏見の酒蔵や水路は絵になります。元々は独立した別の城下町(旧伏見市)ということで、京都市中心部とはまた違った雰囲気があるのがいいですね。水運の拠点だった内陸の港町、というのも貴重です。

この二十年ですっかり観光地のようになった竜馬通りでも、七夕出店というイベントが同時開催されていて、なかなかのにぎわいぶりでした。こんな時くらいは多少混み合っても良いので、来年以降もまた継続して開催されればいいなと思います。