まさかの梅雨明け・GOTO和歌山2022年06月30日 11時54分23秒

カンデオホテルズ南海和歌山11階











あの立派なビルが取り壊されてしまい、建て替えになった南海の新しい和歌山市駅を一度見に行きたいとずっと思っていたのだが、コロナでなかなか出かけにくくなってしまったりもして、今まで行くことができずにいた。

しかし、ようやくGOTO(もどき)も復活したということで、この際だから駅の中にあるホテルに泊まってみようと、先日予約を取っていた。
本来は少々高めのホテルではあるのだが、毎度ながらGOTOのおかげで実質3000円ちょっとで泊まれて朝食も付く。

6月終わりということで、時期的には梅雨の真っただ中だが、まあ雨になっても仕方ないと思っていた。泊まって、駅の周辺を少しうろうろする程度なら、雨でもそんなに支障はない。

ところが出発の当日、28日の午前中に近畿は梅雨明けしてしまった。気温も空も、どう見てもまともに真夏である。おかげで、想定外に早い夏の旅行をすることができた。
高層のホテルからは、河口に近い紀ノ川や和歌山市内が一望できるのだが、天気のおかげで絶景ぶりがさらにパワーアップしていた。
目当ての一つだった、屋上の露天風呂からの夜景も素晴らしく、夜風を浴びながらずいぶん長い間風呂に入っていた。これは、写真を撮ることはできなかったけれど。