南山城ラストドライブ2017年07月17日 08時10分46秒






三連休二日目の昨日、祇園祭でにぎわう京都市内を脱出して南山城方面のうらみちスポットにでも行こうということで、いつものメンバー四人でドライブがてら出かけてきました。9年間続いたFit2でのうらみち探索もこれが最後。

まずは大人気になっている南山城の道の駅に立ち寄って早めのランチを取り、そこから南下して高山ダムを経由して田山という集落へ。ここで諏訪神社という切り立った石垣の上にある神社を取材、続いて旧田山小学校の校舎内にある「ねこぱん」というカフェで南山城紅茶のチャイというのを飲み、続いて北上して宇治田原へ向かいました。

ところが、この南山城・宇治田原間が大変で、いつも通る道(これも府道とは名ばかりの悪路ですが)ではなく、なぜかナビが府道283号という悪路(ウィキペディア見ると酷道として名高い425号が引き合いに出されている)を指示していることに気づかないまま突っ込んでしまいました。、ガードレールなどもちろんなく、大雨でも降った後なのか、葉っぱやら枝やらが延々散らばっているせいで路面の状況も良くわからず、酷道系にはある程度慣れている僕でも行き違いに四苦八苦することになってしまいました。
まあ、このメンバーで出掛けるとなぜか必ず酷道に突っ込む羽目になっている(普通は南山城から宇治田原へ突っ切るコースでの観光なんかしない)ので、ある意味ラストドライブの記念になったとも言えますが、あれは参った。

苦労の末にたどり着いた正壽院で風鈴祭というのを見て(これは綺麗でした)、新田辺で晩飯のパスタを喰った後、一局だけ麻雀打って解散。まあ、いかにもないつもの夏の休日となりました。
次はニューカーになるので、しばらくは山道禁止モードで行くつもりです(誰も聞く耳を持たなかったのが困りもの)。