Nikon1 V1@京都駅2012年12月23日 13時48分38秒




というわけで、早速Nikon1 V1で試し撮り。京都市民にはおなじみ、京都駅大階段前のツリーです。
レンズがまだ、平凡なスペックの10mmF2.8(換算28mm)しかないので、同じ画角でF1.8の明るいレンズを持ち、画素数や高感度性能でも上回るRX100に比べて、写りの面で特筆すべきところはありません。

しかし、EVFとはいえやっぱりファインダーをのぞいて撮れる安定感と、何よりAFの速度やレスポンスがRX100とは全然違うので、一眼レフを使っているのに近い感覚で撮影できるのは快適でした。

実は18.5mmF1.8(換算50mm)をすでに発注している(店頭で試させてもらいましたが、なるほどきれいにボケます)ので、これが来たらRX100とはまた違う絵が撮れるだろうと楽しみです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック