湖畔の大都市2006年08月16日 20時57分08秒

学生時代の後輩が近くの町に住んでいる関係で、何かと拠点として立ち寄ることの多い浜松の町を、先週久々に通りがかることになった。静岡市に続いて、特例政令市に指定されることが決まったこの町だが、なかなかの都会ぶりで、駅前には目を疑うような超高層ビルが建っていたりする。この前は、ここから遠鉄という私鉄(近鉄の反対ですね)に乗り換えたのだったが、驚いたことに、ICカード(東京で言うSUICA、関西のICOCA)が導入されていた。しかしもっと驚いたのは、長野県に入るまでずっと浜松市のままだったことである。結局、浜松市をほぼ縦断することになった。これが、11市町村大合併の結果なのであった。

夏の残り2006年08月19日 00時09分30秒

今年の夏も、折り返し地点を回りました。今週は予定がないのですが、来週はまた出かける予定で、こんなに遠出ばかりしていた夏はありません。色んな意味で、きっと忘れられない夏になることでしょう。(写真は、塩尻駅前にて)

ゆく夏に 名残る暑さは
夕焼けを吸って燃え立つ葉鶏頭
秋風の心細さは コスモス
何もかも捨てたい恋があったのに
不安な夢があったのに
いつかしら 時のどこかに置き去り
(「晩夏」荒井由美)

GR"21"Digital(1)2006年08月19日 21時12分53秒

この夏は、どこへ行くにもほぼD70と標準ズーム一本の組み合わせ、それにGRDで済ませてきたのですが、町並みを撮っていて「もう少し広角が欲しい」と思うことが時々ありました。超広角ズームもあるのですが、極力荷物は減らしたい。

そこで、以前から買おうと思っていてそのままになっていた、GRDigital用のワイコンを買うことにしました。これなら、鞄のどこかに突っ込んで置いても邪魔にはなりません。いつもの場所で試し撮りしましたが、さすがは21mm相当で、建物全体が軽々入る。AFも、特に遅くなったりはしませんでした。

GR"21"Digital(2)2006年08月19日 21時29分17秒

そう言うわけで、装着時。よそのサイトなどでは何度も見た姿ですが、やはりコンパクトデジカメと思えない迫力。でも、思ってたほど安っぽくはなくて、ちょっとレンジファインダー風か。

ヒート・アイランド2006年08月20日 21時52分12秒

コンクリートに覆われた地面が、一斉に熱を吐き出し、空を赤く染める。そんな夕暮れ。

更新情報2006年08月21日 21時07分42秒

まちなみ街道の町並み写真館に「青鬼」の写真を新規掲載しました。三連続で重伝建地区を掲載です。

紀行文、ブログ化2006年08月23日 22時09分54秒

長らく更新していない「紀行文byまちなみ街道」なのですが、内容をブログに移行してみることにしました。ここに書くことも考えたのですが、内容がかなり大きくなりますので、別のブログを立ち上げました。当分は、従来の内容を少しずつ連載していくような形になります。なお、デザインは暫定のものです。
→「新・紀行文byまちなみ街道」へ

さようなら、冥王星2006年08月24日 22時27分10秒

珍しく、天文関係のニュースが大きく取り上げられている。何と、あの冥王星が惑星じゃなくなるかも知れないと言うのである。学術的な定義で大論争になっているようなのだが、しかし76年間も惑星とされてきた冥王星を降格するというのはあんまりだ。科学的にはどうあれ、社会的にはあれは惑星とするべきではないか。専門的見解と「常識」が異なる例は他にもあるだろうし、それが文化というものではないか。

Pool side music22006年08月25日 20時15分53秒

今日は午後から時間が出来たので、去年の夏も同じ時期に行った大津プリンスホテルのプールに行って来ました。去年は突然雷雲が現れて大荒れの天候になりましたが、今年は大丈夫でした。

明日から、この夏最後の旅行に出てきます。友人達と遊びに行くのですが、取材もちゃんと日程に入っていたりします。

半袖のシャツじゃ まだ少し寒いけど
いつか覚えた Pool side music 口ずさむ
切り取った季節 テーブルに並べた
目の覚めるような Pool side music 鳴り続ける
(bridge,「Pool side music」)

夏の旅、終了2006年08月27日 23時28分15秒

夏の旅行計画が全て、終わりました。今回はしまなみ海道(「まちなみ街道」の名はこれが基になってます)から内子、卯之町など愛媛の町並みを巡ってきました。

スロットルを開き、すべてを振り払うように飛び続けてきた今年の夏が、終わります。秋以降のことは何も考えていませんが、サイトを始めた頃もこんな感じの状況だったような。否応なしに、時計は回るのでしょう。