木津川アート2016・棚倉エリア2016年11月13日 18時54分27秒










現代アートづいてる今年の秋、今度は京都の木津川で開催中の木津川アート2016へ。こちらもびわこビエンナーレと同じく、2年に1回の開催。
主に棚倉と上狛の2エリアで開催されていますが、今日は北側の棚倉へ。山背古道に沿って走るJR奈良線の沿線はかなり歩いていますが、玉水駅と棚倉駅の間はまともに歩いたことがありませんでした。もちろん現代アート作品も面白いのですが、やはり会場になっている古い建物の数々が興味深く、街道歩きとしても楽しかったです。さすがは、京都と奈良の間に位置する地域だけのことはあります。

町並み写真館「神辺宿」2016年11月23日 22時14分19秒



まちなみ街道の町並み写真館に、広島の神辺宿を掲載しました。
一昨年の12月に、クリスマスの福山市内をうろつこうとしたついでに出かけた場所で、それほど大きく期待していたわけではなかったのが予想外に良くて喜んだ、というパターンの町並みです。
素晴らしい天気で、しかも大変に寒かったのを覚えています。
さらに福塩線に乗って府中市まで出かけたのですが、そちらの町並みはまた改めて。夕暮れの府中はさらに寒くてわびしく、あれは良かったなあ。

木津川アート2016・上狛&高麗&開橋エリア2016年11月26日 21時32分45秒








木津川アート2016最終日の先週日曜日、今度は南部の上狛、高麗、開橋の3エリアを巡ってきました。今度は範囲がばらけていて広いので、車での移動。
やはり、話題になっていた山城プール(水の上に特殊なフィルムが敷かれていて、水の上を転がったり這いまわったりできる)が面白かったですが、それ以外の展示もレベルが高かったです。ホテル山城跡など、ちょっと怖かったですが。
一応全ての展示をコンプリートしましたが、最後の椿井公民館に着いたのは終了直前の午後4時。椿井大塚山古墳(ここに行ったのいつ以来だろう?)まで行くのに手間取って、最後のほうは早足で疲れたのと、例によってアート酔いを起こしたこともあって、ふらふらになりました。

円山公園の紅葉2016年11月27日 19時46分00秒







今年は恒例の丹波方面に出かける機会もなかったので、円山公園の辺りを少しだけうろうろ。
人が大勢いるのは実は八坂神社の辺りだけで、少し奥へ入れば驚くくらいにガラガラで、そのギャップに驚きました。円山公園、こんなに雰囲気が良かったのか。

来週は、これもいつものメンバーの準恒例行事となっている近場温泉旅行企画で、淡路島の洲本温泉に出かけます。何度か通ったことがあって、一度行ってみたかったのですが、今回調べてみたら結構高級なお宿が多いのが意外でした。
時期的なものもあって、この近場温泉旅行では物思いにふけりながら湯に浸かるというパターンも多かったのですが、今回は何にも考えずにのんびり風呂に入ります。